読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

超手抜きオレンジゼリーのレシピ

概要 オレンジジュース と みかんの缶詰 と ナタデココ で ゼリー を作る。缶詰のシロップも使って無駄なし。 用意するもの でかいボウル おたまじゃくし ゼリーを入れるタッパー 2個 ゼラチンをふやかす器 ゼラチンをかき混ぜるスプーン 材料 オレンジジュ…

パン種の超手抜きレシピ

2017年3月25日 更新 概要 焼く前日の夜に捏ねて丸めて、翌朝まで二次発酵させる。「ドリール」とか「卵半分」とか「生地を休ませる」とかいう面倒なことは一切しない。 使うホームベーカリー: National SD-BT103 分量 卵 1個 オリーブオイル 卵 1個分くらい …

やっぱり「手ぶくろを買いに」と「アニーのちいさな汽車」はイイ

「手ぶくろを買いに」はイイ。たぶん、読んだことない人はまれだろう。けど、子どもの頃に読んだきりになってる人は多いはず。そういう大人が読み返すべき、重要な理由がこの本にはある。 絵柄が複数あって、子ども向けの作りになってるものとか、大人向けの…

石田自身による回答

衆議院議員選挙に備えてご見解を伺えましたら幸いです - 石田のヲモツタコト のお尋ねへの石田自身の回答を公開しておく。 Q1:教育の機会均等 教育の機会均等のため、大規模な給与奨学金制度を創設するなど、既存の奨学金制度はより拡充すべきだ。 A1:同意 …

自民党改憲案 Q&A の Q14 がひどい

twitterでも書いたことだが改めて書く。*1 自由民主党は基本的人権に優越する概念を憲法に導入したいらしい。 日本国憲法改正草案 Q&A - 自由民主党 (PDF) Q14 「公共の福祉」を「公益及び公の秩序」に変えたのは、なぜですか? 答 従来の「公共の福祉」とい…

『妊婦だけどインフルエンザ予防接種やめます』につけたコメント

もうずいぶん前から、「トンデモ新聞である」との評価が確立した方が有益であると言わざるを得ない状況*1だった JANJAN は、各記事に「ご意見板」というコメント欄があることが一縷の望みだったのだが、その「ご意見板」が 2010/05/18現在 閲覧できなくなっ…

タンポポの Wisdom はいくつであるのが妥当か?

小学校の二年生になったわが子の国語の教科書に、タンポポが種子を成熟させてから、風に乗せて飛ばす経過を説明する文章が載っている。内容は、まったくもって自然科学の読み物であり、いわゆる「物語」の類ではない。雨の日には綿毛がしぼむことまで書いて…

ぶっちゃけ入学式の「来賓」ってイラナクね?

だって、どう考えても子どものために呼んでるんじゃないよね。そんで、長い挨拶で式が長引いて気分が悪くなる子どもとかもいて、式の後の集合写真に並べなくてひとり別枠とか、ちょっと悲しいよね。 じゃ、あれは誰のために呼んでるのかと考えれば、どう考え…

小学校の連絡網をメーリングリストにすることを提案してみる

まだ、学級代表の方に声かけただけ。詳細な提案もしていない。 現状の連絡網は、昔ながらの電話による伝言をまわすしくみだ。学級代表が副代表 2人 を含む 4人 に電話をかけ、副代表は 2人 に、あとの全員は自分の次の人 1人 に電話をし、最後の人は学級代表…

むしろ牛派かな

はてなスター神殿においてエルバッキー神から、「猫写真をうpせよ」との啓示を受けたのでしてみる。 子猫のころ 小さいものがすき リボンがすき 木のぼりがすき ひざの上がすき 大きさはこのくらい*1 大きくなりました 紙袋がすき 段ボール箱がすき やっぱ…

いっそ高校とかでこういうこと教えてくれんかな

ずっと読もうと思ってて読んでなかった本をようやく読んだ。読もうと思ってから、もう 2年 も経ってたようだ。 メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学 松永 和紀 (著) 光文社 (2007/4/17) 読んでる最中から、「これ読んでほしいなぁ」と思う方がい…

「もじゃ差別」との戦いに送るエール(のようななにか)

窪橋さま。 窪橋捕物帳(一)・都道府県バトン - 窪橋パラボラ id:IshidaTsuyoshiさん、社会にある「もじゃ差別」への問題提起の件は私も思うところがあり、こちらのコメント欄(石田注:http://d.hatena.ne.jp/matasaburo/20090709/1247111260#c1247158587…

一家に1枚シリーズの有料頒布を申し込んだ

ƒy[ƒWˆÚ“]‚Ì‚¨’m‚点 「光マップ」と「天体望遠鏡400年」は持ってないので申し込んだ。 「元素周期表」は、ずいぶん更新されてたようなので申し込んだ。 石田の子は 息子1 が現在 6歳 で、現在 3歳 の 息子2 ともどもこれらの物件の美しさには、いまのと…

数字の神秘性については既に宣教師 みのもんた師 が答えを公にしている【訂正アリ】

# 2009/05/29 訂正。*1 最近、石田の観測範囲において、極めて非科学的な言説が次々に発表されており、しかもこれまで合理的思考の啓蒙に尽力されていた方々から、これに好意的な意見が、多数寄せられている。 以下にその例を示す。*2 *3 東海林さだおがいい…

町田市パブリックコメント「町田市民病院中期経営計画(案)」

町田市の募集しているパブリックコメントに、石田の意見を e-mail で送ったので、主に石田が読み返すためにここに転載しておく。もし、どなたかが不備を見つけてツッコんでくださるなら望外の幸い。 冒頭の挨拶部分と、石田が書いた住所・氏名・電話番号およ…

町田市民病院と地方公営企業法の全部適用と事業管理者

町田市民病院が 2009/04/01 に、地方公営企業法の全部適用に移行するに当たって、地方公営企業法に定める事業管理者の職を、病院の外部からお招きした方にお願いしようとしている件について、市議会の会議録から事情を読み取ることを試みる。 以下、引用は全…

町田市民病院の事業管理者の記事読んでヲモツタコト

一部ブログで大人気の、朝日新聞の多摩地域ローカル記事読んでヲモツタコト。 参考:町田市民病院の事業管理者の件 - 石田のヲモツタコト asahi.com:市長推すトップ、波紋呼ぶ 町田市民病院-マイタウン多摩 経営改善を目指して4月から新たな管理体制になる…

それは「なぜ必要」で「なぜ自分がやるのか」を考えることの効能とか

最近、石田の妻は消防車のサイレンを聞くと、石田に呼び出しがかからないか気にするようになった。妻は、石田が災害で呼び出されるとき、石田の携帯電話がどういう音を出すか知っていて、その音を聞くと石田に「火事だ」と声を掛けてくれる。 さらには、石田…

子供に大人が解決策を押し付けることの害

カワバタヒロトさんのブログエントリ「リヴァイアさん、日々のわざ: 学校の経験値が下がっている?」のコメント欄で石田が書いたことを、主に石田が後で読み返すためにここにまとめておく。 石田は、幼児のけんかやおもちゃの貸し借りなどのトラブルには、な…

音声ではなく文字で議論することの効能

石田は、直接会って議論するより、文字で議論する方が互いに誤解せずにすむと考えている。その理由をざっと思いつくまま挙げてみる。より重要な順とかじゃないし、他にもあるかもしれない。 自分が書いた文章を読み返して、推敲してから発言できる。 過去の…

町田市民病院はこのような状況に陥っていないのだろうか?

匿名の現役医師のブログでこんな文章にであった。*1 2008-12-13 - ザウエリズム 【Zawerhythm】 近年は公的な医療機関にも独立採算が求められている。しかし、そもそも医療というのは国が決めた保険点数に基づいて収入が決まってしまうという歪んだ経済構造…

町田市のボランティア人材登録制度かぁ...(遠い目)

asahi.com:「学校の応援団」自治体慎重-マイタウン東京(2008年11月21日) ボランティアやコーディネーターをどう確保したらいいのか――。この問題を解決しようと、町田市教委では10月末、「学校支援センター」を立ち上げた。ボランティアの募集や登録、派遣…

「協調」について考えたこと

toshi先生 のブログエントリ「教育の窓・ある退職校長の想い:昨日の『たけしの日本教育白書2008』をみて、」のコメント欄で、石田が述べたことのうち、「協調」について述べたことをまとめておく。 これは、普段からぼーっと考えてたのだが、 toshi先生 …

「クォーク(第2版)―素粒子物理はどこまで進んできたか」の続きは買って読む

クォーク―素粒子物理はどこまで進んできたか (ブルーバックス) 南部 陽一郎 (著) 講談社 (1998/02) 図書館で借りて途中まで読んだ。続きは買って読むことにした。 高度な数学の能力を備えた物理学者の方が、面白い文章を書く能力も高いことは、偶然なのだろ…

機関運用訓練 聴講レポート その3(終)

この訓練は消防団での訓練。石田は本職の消防官ではなく、消防団員やってる。 参考: 機関運用訓練 聴講レポート その2 - 石田のヲモツタコト 機関運用訓練 聴講レポート その1 【追記アリ】 - 石田のヲモツタコト フォグガン 筒先 1.5MPa 程度の高水圧で使…

「PTA再活用論」読んだ。

PTA再活用論―悩ましき現実を超えて (中公新書ラクレ) 川端 裕人 (著) 中央公論新社 (2008/10) 妻にも薦めよう。 未就学児や小学生の子を持つ親御さん、小学校の教員の方、その他初等教育に関わる方全てにお勧め。 石田は、同調傾向が高いことと協調性が高い…

公教育は主に教師と親が協力して成り立たせている(ハズだ)

最近、「教育の窓・ある退職校長の想い」っていうブログをアンテナに入れて、ときどき読んでる。石田はこの方のご意見には同意できない部分も当然にある*1が、いろいろと考えるきっかけを頂いているし、子を持つ親として石田がこれまで気付かなかったことを…

機関運用訓練 聴講レポート その2

# 2009/10/25 1箇所訂正, 1箇所追記 # 2008/11/10 誤字をいくつか直した この訓練は消防団での訓練。石田は本職の消防官ではなく、消防団員やってる。 参考:機関運用訓練 聴講レポート その1 【追記アリ】 - 石田のヲモツタコト エゼクターの使い方 エゼク…

機関運用訓練 聴講レポート その1 【追記アリ】

# 2009/10/25 1箇所訂正, 1箇所追記 # 2008/11/06 単位の誤り訂正 L/sec → L/min 2008/11/08 追記: この訓練は消防団での訓練。石田は本職の消防官ではなく、消防団員やってる。 参考:消防団に入る一般的な動機ってなんだろう - 石田のヲモツタコト 訓練の…

「権威」について考えたこと

# 2008/09/16 「主に」を一箇所補った。 # 2008/09/23 「子供の」を一箇所補った。チラシの裏に書いたのでは、たぶん読み返す機会が無くなるので、ここにメモしとく。 子供の教育には権威が必要だ。 親や教師は、子に対して権威を保つべきだ。父親の権威は主…

だれか「だめじゃん」って言ってくれる人はいなかったのかなぁ

「近所じゃない小学校で「ゲーム脳」の講演があったらしい - 石田のヲモツタコト」のつづき。 案内を読む限りは、この講演は 2ヶ月 にわたって児童の保護者向けに告知してたと読み取れる。当然、学校の他の教職員の方々も読んでただろう。にもかかわらず、だ…

近所じゃない小学校で「ゲーム脳」の講演があったらしい

# 2008/08/10 「ゲーム脳Q&A」のリンクを「完成版」に変えた。 はてブでこんなもの見つけた。 丹波市立進修小学校 校長室からこんにちは 平成20年5月号(PDF) 丹波市立進修小学校 校長室からこんにちは 平成20年6月号(PDF) どうやら、小学校で「ゲ…

なつやすみのお出かけガイド

子供が小学校高学年くらいになったら、一緒に行こう。 日本科学未来館 (Miraikan) 科学技術館 こないだ日本科学未来館行った。 石田の目当ては「MEGASTAR-II」と「インターネット物理モデル」だ。 「インターネット物理モデル」は、何度見ても美しい。端末は…

「ASIOS公式ブログ: 科学の理解度判定問題」の答案

# 2008/07/05 訂正 「まちがってるかもしれない証拠」→「まちがってることを示す証拠」 # 2008/07/05 追記アリ # 2008/07/06 訂正 「反証不可能な理論」→「反証不可能な仮説」 懐疑系サイト ASIOS のブログで、面白げな設問があったので、石田の答案を書いて…

近所の看板の深まるナゾ

石田にとってWEBにしか存在しなかった「日本医泉療術院」を物理的に見かけた。 2008/06/16 町田市内 地図 まあ、以前「ナゾの看板」があったところに「日本医泉療術院」の看板がかかっただけだ。 別にナゾは深くなってはいない。このエントリのタイトルに…

最近の子供はペットボトルのリサイクルのことをちょっとは知ってるようだ

公園でゴミを拾ってると、ときどきそこらで遊んでた子供が寄ってくる。「なにしてるの?」と石田に尋ねる子供もいれば、面白そうに手伝ってくれる子供もいる。 こないだも小学生くらいの子供が寄ってきた。そのとき石田は汚れたペットボトルを拾って、「燃や…

「だれが原子をみたか」はなぜ品切れなのか

だれが原子をみたか (岩波科学の本) 江沢 洋 (著) 岩波書店 (1976/06) 先日、「だれが原子をみたか」を、市の図書館で借りて読んだ。 すごく面白かったし、ぜひともわが子に読ませたいと思った。 こんな良い本だから、さぞかしたくさん刷られてるんだろうと…

「こどもアサヒ」に載ってたまんが

# 2008/05/26 ちょっと直して追記もした。 某石田の身内の者へ。とりあえずこれ読め。*1 朝日小学生新聞 ニュースまんが ワカッタくん (2008年5月20日) 『ニセ科学』商品に要注意(いちまいめ) 『ニセ科学』商品に要注意(にまいめ) 開いた画像は、もう一…

「科学について、あらゆる人がその知識をもつことの大切さ」は「言うまでもない」か?

新装版 物理のABC (ブルーバックス) 福島 肇 (著) 講談社 (2007/5/18) 最近読み始めた本の「まえがき」で、ちょっと気になる一文があった。 Amazon.co.jp: 新装版 物理のABC―光学から特殊相対論まで (ブルーバックス): 福島 肇: 本 p6 *1 科学技術が発達し…

「品切れ」で閉店するガソリンスタンドと政党政治してる参議院

今日は仕事の帰り、やけに道路が混んでた。ガソリンスタンドの待ち行列が延びて道路をふさいでるからだ。まぁ、暫定税率が復活するからなんだろう。おかげでバスも遅れてるようで、バス停でバス待ってる人もやけにたくさん居たりした。 明日から全部のガソリ…

かのご高名な江本センセイをテレビで見かけた

珍しくテレビ見てたら、かのご高名な江本勝センセイがテレビ出てた。フジテレビだ。 山で汲んだ名水と水道水を凍らせると、名水の方はキレイな結晶が出来、水道水の方はキレイな結晶にならなかったそうだ。けど、その水道水に ジョン・レノン の イマジン を…

先進国で医療を受けられること

こないだ 息子2(2歳) がまた*1入院した。今回は「下痢+熱+けいれん+意識が混濁→119番→二次救急病院に搬送→診察→入院」だった。 結末を先に書くと、意識は短時間で戻ったし、当日の検査でヤバい感染症も見つからなくて、数日で解熱して無事に退院した。 けど…

消防団に入る一般的な動機ってなんだろう

石田は消防団に入ってる。石田の主な入団動機は「石田の家が火事になったら誰かに消しに来て欲しいから」だ。これだけじゃ難だし、主じゃない動機も列挙してみよう。 わが家が火事になったとき誰かが消しに来てくれる事が「あたりまえのこと」じゃないと知っ…

「誹謗中傷」という流行り言葉と石田の自戒について

最近、ある人から「誹謗中傷は良くないですよ」と強い口調で言われた。石田が「誹謗中傷」なるものをしていると言わんばかりの口調だったので「してません」と応えた。 この「誹謗中傷」って言い方は最近流行ってるが、みんな「誹謗」と「中傷」の違いは理解…

使用済み切手・カード類の収集ボランティアと収集コストについて

こないだ 市川勝斗 町田市議会議員 の、使用済み切手・カード類の収集に関するブログエントリを読んだ。 市川勝斗のブログ!:使用済みカード 使用済みカードを郵送にていただきました。匿名だったのが残念でしたが、しっかりと届きましたので、ご報告申し上…

「民主主義なんて茶番だ」と教える学校

# 2008/03/10 誤記訂正 動議を求める→動議を出す # 2008/03/10 いらん字をいっこ削った apjさん とこで見かけたエントリにコメントしようとしたら、なんか元のエントリの主旨とそれた考えも浮かんできたので、それはここで書くことにした。 Condensed Matter…

「道路にある対自転車用わな」は撤去されたようだ

「道路にある対自転車用わな - 石田のヲモツタコト」で述べた「わな」は、遅くとも 2008/02/28 までに撤去されたようだ。もっと早くなくなってたのかも知れんが、石田がこのことに気付いたのは 2008/02/28 だった。 実は、石田は 2008/01 の末ごろに、東京都…

文章表現論 お題:女 タイトル:「まだ見ぬ娘」

結婚するとき、妻と「子供は三人くらい」とか、「できれば男の子と女の子の両方」とか話していた。 いま、幸いにして我が家では、妻と私と、その二人の子供が楽しく暮らしている。子供は二人とも男の子で、まだ幼児だ。二人ともとてもかわいい。さらに最近は…

現代の日本において「お米を一粒も残すべきでない」と教える根拠

# 2008/02/23 「7.自己の生命うんぬん」のところの記述をより正確にした # 2008/02/25 ちょっとなおした 信じている宗教 → 信仰している宗教 # 2008/02/27 追記あり ここで言う「お米を残す」とは、茶碗にご飯粒を残したまま、食卓を離れることだと石田は認…

「なまはげツアー」のサイトで紹介された「声」が示すこと

# 2008/02/23 脱字を 1個 補った # 2008/02/23 『「なまはげツアー」のサイトの』を追加 「ゲーム脳の説明: Interdisciplinary」のコメント欄で、石田が「なまはげ」について述べたこととかをまとめておく。 親子連れ向けの「なまはげツアー」なるものがある…