読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

それは「なぜ必要」で「なぜ自分がやるのか」を考えることの効能とか

最近、石田の妻は消防車のサイレンを聞くと、石田に呼び出しがかからないか気にするようになった。妻は、石田が災害で呼び出されるとき、石田の携帯電話がどういう音を出すか知っていて、その音を聞くと石田に「火事だ」と声を掛けてくれる。 さらには、石田…

「協調」について考えたこと

toshi先生 のブログエントリ「教育の窓・ある退職校長の想い:昨日の『たけしの日本教育白書2008』をみて、」のコメント欄で、石田が述べたことのうち、「協調」について述べたことをまとめておく。 これは、普段からぼーっと考えてたのだが、 toshi先生 …

機関運用訓練 聴講レポート その3(終)

この訓練は消防団での訓練。石田は本職の消防官ではなく、消防団員やってる。 参考: 機関運用訓練 聴講レポート その2 - 石田のヲモツタコト 機関運用訓練 聴講レポート その1 【追記アリ】 - 石田のヲモツタコト フォグガン 筒先 1.5MPa 程度の高水圧で使…

機関運用訓練 聴講レポート その2

# 2009/10/25 1箇所訂正, 1箇所追記 # 2008/11/10 誤字をいくつか直した この訓練は消防団での訓練。石田は本職の消防官ではなく、消防団員やってる。 参考:機関運用訓練 聴講レポート その1 【追記アリ】 - 石田のヲモツタコト エゼクターの使い方 エゼク…

機関運用訓練 聴講レポート その1 【追記アリ】

# 2009/10/25 1箇所訂正, 1箇所追記 # 2008/11/06 単位の誤り訂正 L/sec → L/min 2008/11/08 追記: この訓練は消防団での訓練。石田は本職の消防官ではなく、消防団員やってる。 参考:消防団に入る一般的な動機ってなんだろう - 石田のヲモツタコト 訓練の…

消防団に入る一般的な動機ってなんだろう

石田は消防団に入ってる。石田の主な入団動機は「石田の家が火事になったら誰かに消しに来て欲しいから」だ。これだけじゃ難だし、主じゃない動機も列挙してみよう。 わが家が火事になったとき誰かが消しに来てくれる事が「あたりまえのこと」じゃないと知っ…

「なぜ社会に消防団が必要なのか」をより多くの市民に伝える必要がある

こないだ「世間での消防団に対する理解は不十分かもしれない - 石田のヲモツタコト」で書いた「消防団なんて、事情が許して、かつやりたい人がやれば良いんだと石田は考えています」について、もちょっとだけ詳しく述べる。 なぜ社会に消防団が必要なのか、…

世間での消防団に対する理解は不十分かもしれない

# 2008/02/16 追記アリ 最近、都市部では消防団員のなり手が足りないそうだ。そのことについて、身近な人と会話してヲモツタコトがある。石田が考える限り、市民が消防団員にならない理由には、いくつかの段階があるようだ。 (1) そもそもなんで消防団が必要…