石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

【重要】まずは「石田のヲモツタコト」の中の人と「その他の石田」の分離を読んでください。

岩永さんは本当に正直な方なんですね

ますます 好感度UP です。岩永さんがポスターのことで心を痛めておられることは、岩永さんの文章から石田には強く伝わってきました。岩永さんは、石田が知るどんな政治家よりも、ずっと素敵な方です。どうかいつまでもその無垢な心を持って、市政に取り組んでください。

 少し前に、市役所の職員が公共物に貼ってあるポスターを取り除いていたらしい・・・・そうすると・・・・市民よりクレームが
 「違反で貼ってあるポスターをわざわざ職員が取り外すのは税金の無駄遣いだ。」とのこと。
 職員が勤務時間に違反ポスターの撤去作業をやるなんて論外!という話


なんと! 多摩市の職員の方は、政治家の信用を毀損するポスターを、公務として撤去してくれるのですか? 多摩市職員の方々は、ずいぶんと政治家の方に尽くしてくれるのですね。
きっと、市民が政治家の遵法精神に疑いを抱かないように、日々尽力されているのですよ。全体の奉仕者たる公務員の方々が、一部の法を尊ばない政治家またはその支援者のために、市民の共有財産である公費を支出しつつ、働いてくれているのです。これは、岩永さんも関戸に足を向けて寝るわけにいきませんね。

 まちを美化することは・・・行政の役割に含まれていることの一つかもしれないけれど・・・・なるほど・・・このご意見には納得できてしまう部分も。


この多摩市職員の方のお仕事が、「まちを美化する」ことなのであれば、無断掲出されているポスターは、「不法投棄されたごみ」の類とも言えるでしょうか? とすると、その不法投棄の実行者であり、街を汚しているのはどなたでしょう? このような問題に対処されるのも、議員の方の能力を発揮するチャンスではありませんか?

 いずれにしても、今更、貼り出してあるポスターを撤去することは考えにくく、とりあえずは「ごめんなさい・・・・」と思いながら、まちを歩くしかないかな・・・という感じ。


岩永さんは、本当に素敵な方ですね。石田はてっきり無断掲出するポスターについて、議員の方に尋ねれば、「私は知らない。誰か支援者が勝手に貼ったのだろう。すぐ撤去する」などと言い逃れをするのだと思い込んでいました。岩永さんのように、議員本人が無断掲出を知って放置していると宣言されている方は、これまた石田は初耳です。

 なので、まちで歩いている時に顔を見られるのがとても恥ずかしい・・・・


そんなことはありません。恥ずべきは上記のような思い込みをしていた石田の方です。岩永さんは、石田の目を覆っていたうろこを、 5000枚 くらいまとめて落としてくれました。どうか、堂々と胸を張って、市民の方と向き合ってください。