石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

【重要】まずは「石田のヲモツタコト」の中の人と「その他の石田」の分離を読んでください。

吉田つとむ様へ 石田の発言に関する事実誤認の訂正を求めます

石田から吉田つとむ様へお願いです。吉田様のブログエントリに、石田の発言に関して事実と異なる言及が、吉田様によってされているようですので、訂正をお願いします。

 要するに、大きな土地のフェンスに、当方のポスターと他の政党あるいは都知事予定候補が載ったポスターが並んで貼られており、恐れが納得できないとされるものでう。

石田がこのようなことを過去に発言した事実はありません。
上記の石田の発言に対する解釈は、吉田様個人の見解であって、公知の事実ではないはずです。にもかかわらず、上記引用部分の末尾に吉田様によって「納得できないとされるもの」とあるのは、吉田様の見解が公知の事実であるかのように読み取れますので、明確に誤りであると指摘させていただきます。このようなことを公言されているのを看過しては、石田の名誉に関わりますので、訂正を求めます。
吉田様が石田のブログエントリを読んで誤解されたのであれば、石田の書き方が稚拙であったためである可能性がありますので、吉田様による見解の変更を求めるつもりはありません。
石田としては件の発言で、「このポスターを掲出された方は、これが有権者に良いメッセージとなり得ると考えているのだろうか?」と、石田が疑問に思ったということを述べているつもりです。石田はそのことが、正しく伝わるように発言したつもりであり、現在もそう考えています。
吉田様が、石田の発表した見解に対して、吉田様のご意見を述べていただけることは、石田としてはたいへんうれしいことです。別に、吉田様が石田のために、ご意見を述べられているわけでないことは、重々承知しておりますが、それを承知で御礼申し上げます。ありがとうございます。
また、吉田様の石田の発言に対する真摯な姿勢に対して、素心より敬意を表します。
なお、石田は特段の事情のある極めてまれな場合を除いて、言論には言論で対抗すべきと考えています。今回の吉田様の発言について、法的な手段に訴えようという気持ちは、全くありません。無用の誤解を避けるため、念のため申し添えておきます。