石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

【重要】まずは「石田のヲモツタコト」の中の人と「その他の石田」の分離を読んでください。

『有言実行』, 『不言実行』, 『有言不行』, 『不言不行』

石田は幼いころは「『不言実行』が美徳」と教えられ、大人になってからは「むしろ『有言実行』であるべき」と教えられた。現在、石田は『有言実行』に強く同意している。
しかし、どうやら世の中には『有言不行』を実践して恥じない方が居るらしい。石田は、他人から「お前は『有言不行』だ」と指摘され、その指摘が妥当であると石田も考える場合は、自らの行為を恥じて改める努力をすることにしている。事情があって結果的に『有言不行』となった場合は、その事情が妥当であるならば、恥じる必要は無いと石田は考えている。
参考:吉田つとむ氏がご自身のエントリにしたコメントを読んでヲモツタコト - 石田のヲモツタコト

その際、公共物に間違って貼られたものが撤去されるものと思います。

公共物に貼ったポスターを剥すための対処は、特にしないのだと読み取ることができる。これは、吉田氏が以前に述べた下記の見解は、どうやら言っただけで行動する気は無かったということらしい。


『不言不行』ということもあるだろうが、これ自体は他人に迷惑をかけることもなさそうだし、別に良いだろう。ただし、誰かから重要な指摘を受けているのに「聞こえないふり」をするのは、卑怯な態度だ。
参考:都市再生機構のフェンスにも無断掲出のポスター - 石田のヲモツタコト

まったく応答が無い某民主党関係者にも、このエントリの URL を送りつけておこう。先のエントリの脚注でも述べたが、聞こえない振りして黙ってるのは卑怯だ。ホントに聞こえてないなら、彼のサイトのメールフォームは、見せ掛けのハリボテだということだ。