石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

【重要】まずは「石田のヲモツタコト」の中の人と「その他の石田」の分離を読んでください。

花粉症情報の配信は「バカ」には無理だ

毎日新聞石原慎太郎氏の発言を伝えている。

テレビのインタビューでは、2期目に始めた都の花粉症対策事業を例に、「国が花粉症のために何をやりましたか。花粉情報をだしているが、情報を流すだけだったらバカでもできる。何もしていない」と国に対しても気炎を吐いた。

都も花粉症情報は流してる。(とうきょう花粉ネット*1花粉症の石田には、このサイトはとても役に立っている。このサイトと花粉情報の質の維持は、「バカ」にはできない仕事だ。
石原氏は自らの部下である都職員を侮辱したことを、その職員と、その職員の雇い主である都民に詫びるべきだ。
石田も都民だが、石田個人としては別に石原氏に詫びてて欲しいとは思わない。*2

思わず「石原節復活ですね」と言ったアナウンサーに、「私は謙虚は謙虚。反省すべきは反省する。国にも反省してもらいたい」と声を荒らげた。

石原氏が何を反省すべきと考え、どのように反省し、どういう善後策を講じたのか、石田は知らない。(そういう情報のありかをご存知の方があれば教えてください。)

*1:この URL はさすがにマズいとは思う。2008/03/31追記:URLは改善されてる。

*2:石田は自分が敬意を抱いている方に侮辱されればとても残念に思うだろうが、そうでない方に侮辱されるのはあまり気にしない。誰かがバカなことを言っていて、その中で「石田はバカ」って言われても(たぶん)腹は立たない。バカなことを言った本人が前言を撤回して詫びたいならそうすればよいが、石田の方から「詫びて欲しい」などとは言わないし思わない。