石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

【重要】まずは「石田のヲモツタコト」の中の人と「その他の石田」の分離を読んでください。

岩永ひさかさんへ コメントへのお返事ありがとうございます

岩永ひさかさんへ
コメントへのお返事ありがとうございます。*1

石田さん・・・ありがとうございます。石田さんのBlogですが興味深いです。ゆっくり目を通したいと思います。今は・・・私は明日に一般質問があってそっちの準備をしています。でも、準備に行き詰ったので、ふと・・・別のことを考えてこっちのBlog思いだしたのです・・・・。

忙しいときの「逃避行動」でしょうか? ちょっと仕事から逃げ出したり、息抜きできる場所も必要ですね。
石田の Blog に興味を持っていただいたとのことうれしく思います。けど、ここで「目を通したいと思います」と言っちゃったばっかりに、「ちゃんと読んでコメントしなきゃ」とかいうプレッシャーは感じないでください。あくまで岩永さんが気が向いたら読んで、気が向いたらコメントでもトラックバックでもつけていただければ結構です。もちろん、気が向かなかったら読まなくても良いわけです。

みなさまっ・・・本当にすみません。議員として怠けていて失格ですね。お返事遅いんですもの・・・・反省しています。今後ともよろしくお願いいたします。

仕事のブログ「毎日の活動報告」の方は、ちゃんと更新されてるんだから「怠けていて失格」なんてことはないと思いますよ。別に反省する必要もなさそうかと。。。


石田は「毎日の活動報告」も、まれにですが読んでます。ときどき「おや?」と思うこともありますが、あちらのブログは基本的に多摩市民が主役の話題だけだと理解してるので、「当事者でない石田(石田は町田市民です)が口出しするのもなんだなぁ」と思って放置してます。けど、なんかどうしても口出ししたいことがあったらトラックバックしたりするかもしれません。どういう場合に口出ししたくなるかは未定ですが、例えば都政や国政に関する内容だったら、石田も当事者なので口出ししたくなるかもしれませんね。あと、社会全体の特に民主主義の基礎に関わる事柄も、石田の興味を誘うかもしれません。
石田が「おや?」と思うときがあるというのは、つまり石田が岩永さんのご意見に同意しない場合があるということですが、これは当たり前のことなので気にしないでください。石田と全ての意見が一致する人間は、この世に石田ひとりしか(たぶん)いないはずです。


岩永さんの「毎日の活動報告」を読んでいると、多摩市にお住まいの方がうらやましく思うことがあります。市議会議員の方が、ご自身の仕事内容をこれだけていねいに市民に説明されていること、石田が多摩市民だったらとても参考になることだろうと考えています。
町田市議会や都議会などで、同様のことをされている方に心当たりがありましたら、ぜひ教えてください。

*1:石田がこんなタイミング良く反応できるのは、石田がネットストーカーで、岩永さんのブログを毎日チェックしてるからではありません。「はてなアンテナ」使ってるからです。石田の使ってるアンテナは公開してます。はてなアンテナ - 石田のアンテナ