読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

ニセ科学フォーラム2007 聴講レポート (ヤカン編)

お願い:
ニセ科学フォーラム2007 行った - 石田のヲモツタコト」を先に読んでくださいね。


小波氏の質疑応答で面白い話があった。
ヤカンのハンドルは、斜めに止まるようにできている。ハンドルをこの斜めの位置で火にかけると、ハンドルが熱くならないのだ。にもかかわらず、ハンドルの位置を斜めにせずに火にかける者が居る。当然、ハンドルが熱くて持てなくなってしまう。
義務教育で習う程度の、基礎的な科学知識があれば、ヤカンの周囲を流れる高温のガスの流れを、心の眼科学的な観察力で観ることができる。なぜ、斜めに止まるようにできているのか、ちょっとだけ科学的に考えれば、ヤカンを火にかけるときにはハンドルを斜めにすべきであることは、容易に理解できるのだ。