読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

「石田のヲモツタコト」の中の人と「その他の石田」の分離

 「石田のヲモツタコト」を書いているのは、「中の人である石田」だ。仕事してる石田は、「仕事してる人である石田」だ。ご近所付き合いしてる石田は「私生活してる石田」だ。町内会や地域の活動に参加する石田は「市民としての石田」だ。これらは全て「自然人である石田」の一部だが、それぞれは別物だ。

 「中の人である石田」とそれ以外の区別には、石田は特に気をつけている。

 石田は仕事で直接の利害関係がある方には、石田が「石田のヲモツタコト」を書いていることは、一切明かさない。ご近所付き合いのある方や、地域の活動でご一緒する方にも、基本的に明かさない。

 もし、明かすわけにいかない相手に「アレ書いてるの石田さん?」などと尋ねられたら、石田は単に「違う」と応えるかもしれないし、「何ですかそれは?」としらばっくれるかもしれない。これは外形的には、「ウソついてる」と評価可能であり、このことにはちょっと後ろめたい気持ちもある。けど、「中の人である石田」と「その他の石田」が別物であることは本当なので、石田の内心ではこれはウソじゃないことになってる。


 とりあえず石田と仕事してる方や、ご近所さんや、地域の活動でご一緒くださる方は、石田に「『石田のヲモツタコト』書いてるのは君か?」と尋ねないでいただければ、面倒が無くて助かります。


参考:
http://d.hatena.ne.jp/IshidaTsuyoshi/20070728/1185549288
石田のヲモツタコト - 「ニセ科学フォーラム2007 行った」の*1


NHK教育テレビの「ピタゴラスイッチ」に出てくる「ぼくのおとうさん」という歌はとても良い。石田はこの歌が大好きだ。