読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

「質疑応答の内容を全部晒す」ってのはすごく良い

石田は産経新聞は新聞じゃなくて「ネタ」だと思ってるが、「MSN産経ニュース」がやってる「質疑応答の内容を全部晒す」ってのはすごく高く評価している。この方法では記者の主観が極めて介在しにくく、ナマ声がすごくよく伝わると考えている。


今日は、石原慎太郎都知事の発言を読んだ。

−−先日政府で「UFOの存在は確認していない」という答弁書が出たが
「私も見たいと思いますけどね。あの前も何回も行ったけどね、25年前ね、ブラックホールを見つけたホーキングの講演を聴きましたよ、議員時代。

−−UFOはあると考えますか
「はぁ?だから、ホーキングの言ったブラックホールなんてあるもんかったら、実際あったじゃないの。あれだけ天才とという物理学者がそう言うんだから、私はねそこらのハリウッドの映画監督が言うことよりもだな、ホーキング博士が言うことを信じますね。


いったいどこをどうツッコめば良いのやら...

−−知事は若いころ、「日本空飛ぶ円盤研究会」というところに名を連ねていたと
「これは、なんか誰かが言ったんだけど、名前貸してくれってんでね、なんてのかな。


彼は「名前を貸す」ことに無頓着らしい。それって、大人としてどうよ。


石田は以前勤めていた会社で、労働組合の役員から「議員の後援会に入ってくれ。投票はしなくていいから。名前を借すだけだから」って頼まれたことがある。もちろんキッパリお断りした。この役員は石田に「なんで断るのか」とまで言った。とりあえず、開いた口がふさがらなかったが、なんとか「有権者として彼を支持していないから」といった意味のことを言った気がする。