読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

「品切れ」で閉店するガソリンスタンドと政党政治してる参議院

暮らし

今日は仕事の帰り、やけに道路が混んでた。ガソリンスタンドの待ち行列が延びて道路をふさいでるからだ。まぁ、暫定税率が復活するからなんだろう。おかげでバスも遅れてるようで、バス停でバス待ってる人もやけにたくさん居たりした。
明日から全部のガソリンスタンドが値上げするわけじゃないけど、なかには明日から値上げする店もあるだろうし、今日なら確実に課税前の値段で買えるからなぁ。*1


そんで、とても珍しいものも見かけた。「品切れ」のせいで閉店したガソリンスタンドだ。

(20080430 都内某所)
なかなかの珍騒動だ。


今回の参院での暫定税率の否決は、石田の知る限りではただの「政治パフォーマンス」だ。こんな騒々しい「芸」を見せることで、次回の選挙に有利になると考えてる人が居れば、その人は国民をナメてるんだろう。けど、ナメられてても仕方ない気もする。


とりあえず、やっぱ参議院政党政治するのやめようよ。参議院政党政治するんなら、もう衆議院だけでいいじゃん。それなら、こんな珍騒動も起こらずに済んだし。
衆議院は民意を示す機能を、参議院は立法や行政の知識がある方が細かい部分を検討をする機能を、それぞれ果たして欲しいなぁ。この意思表示の第一歩は、とりあえず参議院政党政治やってる議員を落選させることだろう。


参考:
そもそも参議院で政党政治してるから「衆参ねじれ」で困るわけで... - 石田のヲモツタコト

*1:なかには、明日から一斉に値上げするんだと誤解した人も居たかも知れんが。