読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

石田と小倉まさのぶ氏によるやり取り

このポスターに関する、石田と小倉まさのぶ氏のやり取りの記録。

2013/03/31既報


http://togetter.com/li/499760


石田が「自民党のポスター」と呼んだ物を、小倉氏の事務所の方は「当該ポスターはやはり吉原修都議会議員のもの」と主張している。
その後、 Twitter で小倉氏が同じポスターを「他の候補者のポスター」と言ったので、石田の方から「あのポスターは吉原氏のポスターなのではなく、自民党のポスターであるはずです」と指摘する。にも関わらず、その後も小倉氏は「吉原事務所の許可を得て、うちの事務所でポスターを取り外しました」と述べるなど、一貫して「あのポスターは吉原氏の物である」との立場を示す。


小倉氏はあのポスターを「他の候補者のポスター」だと言った。したがって、小倉氏に「これが選挙運動を意図している」という認識があることは明らか。


この出来事は選挙運動の三要件を満たしているか?

  1. 小倉氏は候補者が吉原氏であることを明示している。(候補者の特定)
  2. 小倉氏は吉原氏が都議会議員であるとも明示している。(選挙の特定)
  3. 「候補者のポスター」を貼り出している。(投票の依頼)


事実は以上のとおり、以下は石田の見解。
以上の事実を知りつつ、あのポスターを貼りだす行為が事前運動に当たらないと言うのは、裸の王様に「お似合いのお召し物ですね」と言う大臣と同様の、自分を偽る態度だ。自分に正直であるためには「王様は裸だ」と言わなければならない。