読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

これはさすがに選挙運動の三要件を満たすんじゃね?

http://togetter.com/li/508248


石田は実は、公職選挙法による選挙期間の制限は、大幅に緩和すべきだと考えている。ネットでの選挙運動は、人手やカネをあまりかけなくてもできるので、選挙期間の制限が緩和されても、選挙の公平を大きく損なわないだろう。物量を注ぎ込める者が有利にならないようにするのは、他の方法でするべきだ。
教条主義的に公職選挙法の定めを満たすかどうかなんて、間接民主制の代表者を選ぶ過程において重要なことじゃないし、なにより現行の公職選挙法は不合理な制限が多すぎる。


それなのに、上の小倉氏の言動に文句をつけてる理由は、忌々しく醜い二連ポスターが大嫌いだからだ。この二連ポスターを駆逐するためなら、現行のダメな公選法の規定も利用する。公選法のダメさ加減も「一切利用すべきでない」と言うほどでもない。