読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石田のヲモツタコト

書いてるのは 石田剛 です。

いわゆる「二連ポスター」が嫌いだ

政治屋

 だいぶ減ったものの、政治屋どもが管理者に無断で貼るポスターはまだある。多くはいわゆる「二連ポスター」と言うやつだが、これが事前運動でないなどというたわごとを、なんで真に受けなきゃならんのか。


 この「二連ポスター」を貼りだす者は、そこを通りがかる有権者の多くが、こんな物で刷り込まれた名前を、投票用紙に書くバカだと考えているのだ。だから、石田はこれらが大嫌いだ。


 管理者に無断で民地に貼った物や、公地の地物に貼ってある物は論外だ。



 ここには、こないだまで共産党のポスターがあった。これを石田から共産党の某氏に伝えたところ、「申し訳ない。すぐ撤去する。再発しないよう関係者に周知もする」と回答があり、その後撤去された。そこに社民党がポスター貼ったってわけだ。クズめ。
 
 2014年01月28日


 石田から社民党本部に 2014年01月28日 に電話したところ「同様の物すべて撤去する」と回答があった。石田は電話で「場所を教える」旨告げたのだが、その方は「教えてほしい」とは言わなかった。まあ、すべて撤去するなら、当然にこれもなくなるはずだ。



 このポスターは共産党の物。柵はマンションの管理組合が管理している物。当然、掲出に同意するはずがない。
 
 
 2014年01月30日



 道路脇の緑地の柵に、社民党のポスターがある。一見して、いかにも無断で貼り出してるように見える。仮にこれが無断で貼り出したのでないとしても、石田はこういうポスターが大嫌いだ。
 
 2014年01月30日



 道路の柵に、こんどは民主党のポスターがある。
 
 2014年01月30日


 すぐそばには、こういうポスターもある。
 これは、地権者の許可を得て貼ったのかもしれない。しかし、石田がこれを大嫌いであることは同じだ。
 
 2014年01月30日



 これは、どう見ても道路の擁壁だ。
 
 2014年01月30日



 いつまでこんなくだらないこと書かねばならんのか、とても情けない話だ。



 2014/02/02追記:
 このエントリの URL を e-mail と Webフォーム で、社民党本部, 共産党中央委員会と町田地区委員会, 民主党の町田市に関わる方々 に送ったところ、民主党(東京都連第23区総支部)からはすぐに回答があった。曰く「民地の擁壁には許可を得て貼った。道路の擁壁にある物は誤りによる」とのこと。この回答は、ちょっと意外だった。こういうとき不誠実な政治屋どもは、たいてい「場所を教えてくれなきゃ対処できない」とか言い出す*1のだ。その点、今回の民主党の回答は、誠実だったと言える。
 ただし、回答の質はイマイチだった。回答には (1)類似の誤りを探すこと, (2)再発を防ぐこと について、一言も触れてない。これは、誠実さの問題ではなく、能力の問題だろう。返信のメールで、 (2) が必要であることだけは指摘した。はたして、 (1) が必要であることに気づくだろうか?

--
石田剛 IshidaTsuyoshi

*1:例えば、社民党とか、社民党とか、社民党とかだ。